小学校受験について

先日、投稿した記事が消えてしまったので少し前のことから書いていきたいと思っています。

4月から小学生になる息子の小学校受験をしました。

子供の教育に関しては、色々な考え方があると思います。私も2年前までは息子に小学校受験させようなど思ってもいませんでした。しかし、息子が年長になる前辺りからママ友と話している中で小学校や中学校その先の高校についても考えさせられました。そして、小学校受験をさせようと決めましたが何をして良いのかも分かりませんでした。

学校のホームページがあるので頻繁にチェックはしていました。春頃にオープンスクールがあったので参加しました。その際、受付で名前や来年の入学を希望するかなど記入しなければいけなかったので、オープンスクールにはできる限り参加したほうが良いと思います。

秋に、次期入学選考説明会がありました。その際に願書が配布されます。そこから、願書の受付があり、願書を提出した際に1次選考会の書類を受取ります。

1次選考会まで少し期間があったので、本番で緊張しないように簡単な受け答えの練習をしたり、家でのお手伝い(我が家はお花の水やりとベランダで飼っているメダカの餌やり)をさせたり、休日はパパと息子でバスに乗って図書館に行ったりしました。

1次選考会当日、本人は緊張した様子もなく(逆にリラックスしすぎていたような(-_-;))、朝ごはんもきちんと食べて行きました。あまり緊張させすぎないように、当日は本人があまり気にしすぎないように何も注意などしませんでしたが、後々考えると「名前を聞かれたら大きな声できちんと言おうね」「お友達がいても騒がないようにね」くらいは言っておけばよかったと少し後悔しました。

受験要項に「動きやすい服装」ということが書かれてあったので、運動が出来る服装=ジャージと思い込み、上下NIKEのジャージを着させて行きましたが、これまた私のリサーチ不足…大半の子供たちは白いシャツに紺色のベストと半パンという格好でした。もっとちゃんと事前にリサーチしておけば良かったです(;´Д`)

面接もあまりうまく答えられなかったので、ほぼ諦めモードで帰宅。あまり凹んでいると息子が気にすると思い、よく頑張ったねと息子の好きなお刺身を買って帰りました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です