免疫を高めることと、つくりおき

息子の検温のついでに自分の体温も計ることにしました。

そしたら、以前子供を産む前の体温は35℃台だった私(・_・;)

現在、36.7℃(^o^)/ 体温が1℃も上がりました!!太ったせいもありますが…(T_T)

でも、体温が低いと免疫力が低く病気になりやすいと言われていました。若いころは食事なども気にしていなかったですし、体を温めるよりも見た目優先の格好をしていましたし(^^ゞ若かったなぁ…

結婚してから、料理をするようになり生姜を使ったり、にんにくを使ったり免疫力が上がることを気にするようになりました。

体も冷やさないように、足元を冷やさないよう気をつけるようになりました。

今日の夕飯も、生姜とにんにくたっぷりのしょうが焼にしました\(^o^)/

ただのしょうが焼にするつもりが、にんにくのみじん切りをたっぷり入れてみると好評でした(^o^)また作ってほしいとリクエストされました(*^_^*)

時間が少しあったので、日持ちがするものをつくりおきすることにしました。

バジル風味のキノコのマリネとこんにゃくのきんぴらです。

キノコのマリネはにんにくを入れて、お酢を使ってさっぱりと。こんにゃくは本当は唐辛子を入れてピリ辛にしたいのを、子供のために抑えて甘辛くしました(^_^;)

我が家は元々にんにくが大好きですが、にんにくを食べると免疫力が上がると知って、心おきなくにんにくを食べるようになりました(^_^;)以前は、お休みの前日にしか食べなかったのですが、最近は日々の料理にも使っています。ブレスケアは気にしていますが…

生姜も以前は、チューブを使っていましたが、最近は生の生姜を使っています。にんにくや生姜を使うことで、塩分を抑えることができるので、しょっぱいものが好きな主人も薄味が気にならないようです。

本日も読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です